銀座で評判の手相占い師、及川遼です。手相の流年法で、運命の人といつ出会い、結婚し、妊娠するかまで、詳しく読み取ることができます。手相講座も開講中です!

よく当たる銀座の手相占い師

〒104-0045 東京都中央区築地1-12-5-402

お問合せはお気軽にどうぞ

03-6228-4687

営業時間

10:00〜21:00

手相講座・恋愛線の見方1

恋愛線の流年.jpg

手相の恋愛線についてお話します。

恋愛線を手相の流年法と合わせて、詳しく見ていきますね。

手相が好きな方は、いろいろな本で、恋愛線について読まれたことがあると思いますが、このように、実際の写真で見ると、もっとよく分かるかと思います。

恋愛線とは、感情線から生命線に向かって流れこむ線を言います。

皆さんにわかりやすいよう、私が書き込みましたが、実際はもう少し細く薄く刻まれています。

生命線、感情線よりも薄いので、よく見ないとわからない場合があります。

手相を少しかじった方は、この線を障害線と間違える場合が多いのですが、障害線は、生命線をざっくりと切るように出ていて、恋愛線は、感情線と知能線と、生命線を繋ぐ線なのです。

線が途切れていたとしても、その方向性が感情線と生命線を繋ぐものであれば、恋愛線とみていいです。

手相の流年法でもお伝えしましたが、このように、恋愛線が、生命線の何処辺りに流れ込んでいるかを見て、何歳に恋愛するかをミリ単位で読むのが手相の流年法です。

この線がはっきり濃く出ていれば、大恋愛、薄く切れ切れであれば、それよりも思い入れが少ない恋愛とみていいです。

片思いの場合もあります。右手に出ているのが、自分からの思い。左手に出ているのは、相手からの思いであったり、先天的に恋する時期を表しています。

私はこの恋愛の流年法が得意なので、職人芸のように詳しく読み込むことができます。

今まで一番好きになったのは◯才の時で、次が◯才の時でとか、今のご主人は◯才の時に出会って、向こうの片思いから始まったでしょ?とかいろいろ読めるわけです。

過去の恋愛をしっかり当てることは、良い未来を信じてもらうための付箋なので、ここはしっかりと読んでいきます。

生命線の流年は15歳から始まります。ですから、生命線では15才前の恋愛を知ることはできません。

この写真の場合だと、この人は17歳と、22歳と、28才後半と、34歳、40歳で恋愛したと読めます。実は、恋愛線は恋愛だけでなく、他にも意味がありますので、詳しくは別の機会にお教えしますね。

本当に恋愛線は不思議な線で、多くの事を教えてくれます。

私はこれを、運命の糸の線と読んでいます。多分、前世からのご縁を知る糸だと思っています。または、魂のご縁かもしれません。

そう、どこの本にも書かれていませんが、実はある運命の時期を教えている線でもあるのです。

それは、私の手相の上級講座を受けてくださった方にだけ、内緒でお教えしますね。

ということで、今回は恋愛線のお話でした。

次回はもう少し、いろいろな恋愛線の見方をお教えしますね。

鑑定申込ボタン.gif

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-6228-4687

営業時間:10:00〜21:00

※鑑定中の場合、電話に出られないことがあります。
※折り返しご連絡させていただきますので、留守電にメッセージをお願いします。

よく当たると評判の銀座の手相占い師及川遼です。
手相の流年法で、何才に運命の人と出会い、何才に結婚し、妊娠するかまで、詳しく読み取ることができます。占いに興味のある方には手相講座も開講中!開運セミナー、企業コンサルティングまで心の問題を幅広くサポートいたしております。
人生に迷ったときは、ぜひお気軽にご相談ください。

お問合せ受付中

お問合せ・鑑定のご予約は
お気軽にどうぞ

03-6228-4687

営業時間:10:00〜21:00

鑑定のご予約はこちら

ご質問・お問合せはこちら

プロフィール

パーミスト (手相家): 及川遼

未来は努力で変えられます。だから大事なのは未来を知ることではなく、もっと素敵な未来を創っていくこと。

占いやコーチングを通じて、出会った方々の幸せを掴むためのお手伝いをすることが、一番の喜びです。

プロフィールはこちら

ご連絡先はこちら

シャルマン 及川遼

03-6228-4687

palm@rena.co.jp

〒104-0045 東京都中央区
築地1-12-5-402

主な対応エリア

東京都中央区銀座・千葉・
横浜を中心に、全国対応可能

アクセスはこちら